calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

 ポチッとお願いします

にほんブログ村

SSD48 2013 ファイナル

長真四角同盟&いなりんズ

365日カレンダー

ジョンの純な恋物語

PR

recommend

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

キャンプだホイ♪

2
JUGEMテーマ:いぬのきもち
 



キャンプだホイ キャンプだホイ


キャンプだホイ ホイ ホーイ♪










十数年ぶりにキャンプに行って来ました









最近はキャンプする人

減ったかと思っていたのですが


満員御礼


東京・神奈川方面から

来ていました車煙










まずはリラっちを探せ!!



今回のキャンプでは

テントは張らず

寒いと思っていたので

夕飯を鍋にしたので

手持ち無沙汰ちゅん










キャンプってこんなに

暇だったっけ・・・!?

って感じでした



そうそう・・・


さっきのクイズの答え合わせ






犬ここだよ〜




何故だかリラさん

テーブルの下がお気に入り










一日目はずっとここにいましたニコッ


そう・・・

夜までは・・・










夕飯はもつ鍋


周りが寒かったので

とても美味しかったです



そして・・・

これからがリラの悲劇



トータル1時間以上でしょう


どこかのキャンプサイトでの

打ち上げ花火


しばらくは抱っこしていたのですが









最終的には自主避難


もう自分からは出て来ませんでした汗



そして朝ご飯は










車のAC電源で炊ける

炊飯器登場手










多少水加減を間違えましたが

とても美味しく出来ました










そしてまた朝から引きこもり


朝の内は外にいたのですが

どこかでまた

爆竹のような音・・・

そして周りのサイトから

聞こえてくる薪のはねる音



結局また自主避難











木陰がとても気持ち良いのですが

リラにとっては辛かったかな・・・!?













にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
 

ちょっとハイキング♪ 松姫峠〜奈良倉山

0
    JUGEMテーマ:いぬのきもち



    昨日はお休みだったので
    リラさんとちょっとお出かけしました


    出掛けた先は

    松姫峠

    峠を愛する人たちには
    ちょっと嬉しい峠のようです

    もちろん私は峠族ではないので
    ゆっくり安全運転で行って来ました





    松姫峠って
    ちょっとかわいい名前でしょ


    名前の由来は
    今から400年以上まえ
    戦国時代にさかのぼります

    松姫は実在するお姫様
    武田信玄の六女(四女という説もあります)です

    織田に追われた松姫が
    甲斐から八王子に逃げ落ちるときに
    通ったそうです





    峠を越えるとき
    甲斐の山を見るのはこれが最後と
    涙を流したとか・・・

    戦国時代のロマンですね

    ちなみに昨日は少しガスが
    かかったいまいちなお天気





    富士山もかすかに見える程度でした




    そして国道から一歩山へ入ると





    そこは新緑の世界





    山道は狭いのでリラさんに
    先に歩いてもらいます



    あと少しですよ





    この山は富士山が綺麗に見えることで
    有名な山なのですが





    残念なことに雲が出てきてしまい
    見ることが出来ませんでした





    山頂でしばし休憩
    水分補給と腹ごしらえ

    そしてリラさんは探検・・・





    山の上とはいえ
    日向に出るととても暑かったのですが





    いったん林に入ると
    心地よい風が吹き抜けて
    そこは別世界でした





    いつまでも涼んでいたかった
    リラとラナでした




    晴れ時々山登り
    ポチッと応援よろしく
    にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村


    晩秋の渓谷下り編

    0
      JUGEMテーマ:いぬのきもち

      渓谷の頂上は特に山の上という訳ではなく
      狭く人も沢山いたので写真は撮りませんでした
      さあいよいよ下りです







      この下り坂には昔使用していたトロッコの軌道が残っていました
      とてもなだらかな坂道で
      登りの苦労が嘘のようです
      じゃあ初めからこっちの道を登っていれば良かったんじゃあないか!?
      ・・・そうもいかないんです泣く







      登りで見て来た渓谷ははるか下のほう・・・
      渓谷を見たければ渓谷を登って来なければなりません
      渓谷の周りは水が至る所から染み出ていて
      とても滑りやすく下って行くのは返って危険です
      多分そういう配慮からでしょう一方通行のように順路ができていました








      もちろんこちらのコースも紅葉がとても綺麗でした







      途中には昔を偲ばせるような物も置いてありました
      昔はここをトロッコで木材を運んでいたんですね







      とてもなだらかな下り坂・・・でもそんな穏やかなコースに最大の難関が・・・







      何箇所かある橋の大半がなぜか網むっく
      谷底見えてるし・・・
      これにはさすがにリラさんビビリまくりです汗
      でも頑張ったご褒美もありましたニコッ







      鹿ですびっくり
      3頭の鹿がお見送りです
      後ろから来るおじさん達にそおっと教えてあげたんですけど・・・

      鹿だ〜!!
      鹿がいるぞ〜↑


      大騒ぎしたもんだから鹿さん逃げちゃいました泣く
      ちょっと気をつければもっと沢山の人が楽しめたのにねちゅん


      皆さんいかがでしたか?
      晩秋の渓谷は楽しんでいただけたでしょうか?
      答えあわせをしたい方、探したけど解らなかった方
      答えはこちらです↓
      散歩のお守り



      ランキングに参加しています
      応援のクリックをお願いします
      矢印

      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
      にほんブログ村

      晩秋の渓谷滝三昧

      0

        JUGEMテーマ:いぬのきもち
        今日は渓谷の滝を一気に紹介します
        まずは




        竜神の滝



        恋糸の滝



        貞泉の滝



        フグ岩





        母胎渕







        カエル岩



        七つ釜五段の滝



        やっとオイラの登場だぜぃいぬ


        いかがだったでしょうか!?
        ここは本当に水が綺麗で豊富な渓谷です
        もう二度とリラを連れて来れないのが残念ですが
        またいつか来る事があれば今度は春の新緑の時期に来てみたいです
        この滝からしばらく登ると頂上です
        明日は下りのコースを紹介しますねニコッ



        ランキングに参加しています
        応援のクリックをお願いします
        矢印

        にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
        にほんブログ村

        晩秋の渓谷山登り編その3

        2
        JUGEMテーマ:いぬのきもち

        リラのちょっと過酷な山登りはまだまだ続きます




        さあお母さん先にいきますよいぬ


        そう訴えるかのように時々振り向いてくれます







        しばらく行くと・・・







        狭い道です




        お母さん大丈夫ですかいぬ

        と言うよりまだ先に行くんですか!?だと思う・・・舌出てるし







        黙々と歩くリラ・・・でもその先にはまだいくつもの難関が・・・







        リラの背丈程の岩の階段・・・







        小川も渡らないといけないようです汗



        そして一番の難関は・・・







        階段の脇で食べているお弁当だったかも知れません・・・おいしそう



        追記です

        最後にお知らせするつもりだったのですが
        TONTON さんからご指摘があったので
        先にお知らせします
        なぜこの渓谷の名前をふせたのか!?
        それはこの渓谷がペットNGだったからです
        私の不注意で山歩きをさせてしまいました
        もちろん注意だけで罰則も罰金もありませんが
        注意されるってことはあまり気持ちの良いものではありませんね
        注意をしてくれた山岳管理のおじさんいわく
        山はどこもペット不可だよ・・・と
        山にはいろんな動物がいてそれらが色々な病気を持っている
        ペットの犬がクンクンすれば必ず病気を持ち帰ると言うのです
        ご存知でしたか? ではなぜ滝の名前だけ出したのか
        ペット不可でもこの渓谷に行きたいと
        思われる方がいるかも知れないので
        ネットで検索できるように紹介しました
        明日は滝三昧です顔文字
        興味のある方は探してみてください
        高低さ約200m、総延長距離10km、4時間弱のハイキングコースです



        ランキングに参加しています
        応援のクリックをお願いします
        矢印

        晩秋の渓谷山登り編その2

        3
        JUGEMテーマ:いぬのきもち

        昨日の続きの渓谷です







        吊橋を過ぎればもちろんご機嫌で歩きだします







        昨日紹介した吊橋までは比較的穏やかな上り坂でした
        ここからは山道も本格的になります汗







        足元が悪いのでどうしても下を向いて歩くのですが
        紅葉が落ちているととても嬉しいですねニコッ







        大久保の滝です
        湖の滝をすぎる頃第2の難関登場!!







        隙間の見える階段・・・リラさんちょっと苦手です!?







        イヤイヤながらもなんとか登ってくれました汗









        渓谷の水はとても豊かでそしてとても綺麗でした







        リラさん途中で味見もしていましたちゅん




        ワイルドだろ〜手



        ちょっと勘違いしているかも知れない
        リラにお仕置きのクリックをお願いします
        矢印

        にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
        にほんブログ村

        晩秋の渓谷山登り編その1

        2

        JUGEMテーマ:いぬのきもち
        先週の休みの日にリラをつれて県境の渓谷に行ってきました
        この事を記事にしようか迷ったのですが
        渓谷がとても綺麗だったので名前をふせて紹介しましょう







        とあえずリラさん何が何だか分からずに喜んでます
        外の空気が少し冷たくて気持ち良いらしいです







        渓谷の紅葉はもう終わりかけでした








        道にはたくさんの落ち葉が落ちていて首回りの白い毛が無ければ
        保護色のようですちゅん









        山の中は冬色の場所とまだ秋を思わせる場所が混在していて
        とても綺麗でした







        リラさんにとって第1の関門・・・吊橋ですむっく




        お母さんこれ何か揺れてますよおい



        お家に帰らせてください汗


        したが鉄板なので私に引きずられてますちゅん







        完全にビビリまくっているリラさんのすぐ近くの滝では紅葉が綺麗でしたニコッ
        続きはまた明日ばいばい



        ランキングに参加しています
        頑張るリラに応援のクリックを
        お願いします
        矢印

        にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
        にほんブログ村
        日頃の練習の成果の見せ所いぬ

        やっぱり週末も山梨にいます

        0
          昨日の続きの岩殿山です

          昨日は三の丸展望広場でしたが

          いよいよ本丸に向かいます










          残念なことに本丸は三の丸程広くありません困った



          ・・・どこのお城も大体そうですね汗










          そして本当に残念なことに

          本丸には天守閣なる物が無く困った



          テレビ中継のためのパラボラアンテナが・・・



          まあ大切な物があると言う意味では

          当たってるのかも・・・










          そして烽火台の支柱が・・・

          ここで烽火でもあげたのでしょうかはてな






          さて本丸は狭く広場が無い



          三の丸はなぞの男性と学生らしいグループがいて

          リラを自由に遊ばせることができそうに無いので

          さっさと下山する事にしました











          もちろん下りも階段です悲しい

          完全に膝が笑ってます汗











          ふれあいの館のある丸山公園で休憩です

          見上げた岩場の上が三の丸

          右手木の影に隠れているところが

          本丸テレビの中継所のある所です



          そして三の丸の岩場の上から

          見下ろした写真がこちら↓↓↓










          リラがいたのであまり端まで行っていないのですが

          高いですね~

          この丸山公園との落差は約200mあります




          本当はこのあと公園での様子を紹介したかったのですが

          写真の枚数の関係もあるので

          昨日のなぞのおじさんの撮りたかったものを

          紹介します










          雲ですびっくり



          っんなわけが無い










          山の手前に白く見えるリニアか・・・はてな



          イヤイヤそれも違いますね~笑い




          もう皆さんもお気づきでしょう










          そうです



          富士山です山



          多分・・・汗



          私は最後までいたわけでは無いので

          この写真は丸山公園から撮ったものです



          でもきっとこのあとも頑張って

          綺麗に晴れた富士山の写真が撮れたと思います笑顔










          いよいよJUGEMへ民族の大移動ですね

          元気があったら30日中にもういちど

          丸山公園の様子でも紹介しますね

          でももしそれが出来なければ

          ちょっとの間お別れです悲しい

          おそらく移行はできると思うのですが

          月初めは忙しく今度こそ本当の残業になりそうです

          そうしたら新しい所の操作とか

          できる自信が無いので

          落ち着くまでは皆さん記事のを

          読み逃げさせて貰おうと思います

          こんなラナですがこれからもヨロシクお願いします笑顔

          週末も山梨にいます

          0
            週末は山梨にいます





            数年前から山梨の大型観光キャンペーンの

            キャッチコピーです



            でも我が家の場合は




            週末も山梨にいますです







            WELCOME TO YAMANASHI





            さて本日向かったのは

            こちらです車ダッシュ










            市内のほぼ中央にある

            600mちょっとの山です

            周りが1000mを超える山に囲まれているせいか

            こじんまりとした山です山



            最近のリラの運動不足解消と


            私のダイエットをかねて登ってきました笑顔










            まずはここから登ります足跡



            登りはじめて後悔した事・・・


            階段ばかりでした汗










            登り始めて約10分で丸山公園

            まずはふれあいの館です

            もともとここは山城

            建っている建物も天守閣風♪

            無料の資料館と有料のプラネタリウムがあります










            そしておなじみの看板



            もちろんタヌキもいます足跡







            ポンポコリ~ン





            山の上ということもあってか

            下界の音を拾ってしまうため

            リラさんビビリっぱなしです笑い










            天然の要塞です

            あんなところから石でも投げられたら

            たまったもんじゃあありません困った










            揚城戸跡に到着足跡

            ここからが城内です汗

            ここまでほとんど階段

            はっきりいって膝が・・・・

            大変なことになっています泣く










            ようやく三の丸に到着足跡



            ここで不思議な男性発見びっくり


            さてあの人は何の写真を撮ろうとしているのでしょうかはてな


            正解はまた明日







            おいら頑張ったよ誉めて~誉めて~犬


            そんなのあたりまえじゃい怒

            | 1/1PAGES |